2017年のタラタラ手帖の目標やスタンスはこうだ!

2017年

はい!タラッタです。ついに2017年になりました。

記事「2016年の一年間を振り返っての第一の感想「更新数減少」」に書いたように、昨年は全然ブログを更新せずに来ました。それについては、ちょっとだけ後悔しとります。

だから今年は、少しでも多く更新できたらええな~なんて思ったりもするんですが、昨年もそんな目標を立てときながら あのザマでしたんで、今年はそういう目標は立てんことにしました!

じゃあ代わりにどんな目標を立てたのかというと、以下のとおりです。

  • 無理せずに更新していく
  • 変換やタイピングを間違えても、構えずそのまま書き続ける
  • 素人ブログらしい記事にする

とりあえずこの3つ。「なんやそれ!」って思われるかもしれませんね。今思い付きで立てましたw

では、一個ずつ説明していきましょう。

無理せずに更新していく

「更新しなきゃ」と思うと、更新できなかったときにとても悔しい思いをします。罪悪感も残ります。だで、そうならんように「無理せずに」という修飾語を付けました。

「無理せずに」というのは、そのまんまの意味。具体的に月に何記事とか決めず、「更新したいな~」って思ったときに更新する。「読む人がおるで更新しなきゃ!」と無理に更新するのはもうおしまい。

・・・すると月に1回とかになったりしてw

え?更新するのが好きじゃないんだろって??

・・・はい。めんどくさいです、ハッキリ言って。というのもね、一時期「ブログは長文でなきゃならんし真面目に書くべきだ」なんて気負いをしすぎて、疲れっちゃったんです。

本来、ブログというのは気楽に書くもの。読者のためになることを一生懸命に書くことも大事かもしれんけど、それを考え始めたらエラいことになる。神経を削ぎます。

別に神経を削ぐってやり方もアリはアリなんだが、ほかにやりたいことがある傍らで書くには、どうもそのスタンスでは肌に合わんのです。

だで、「ちゃんと書いて更新していこう」なんて真面目腐った考えは捨てることにしました!

というわけで、これからは自由気ままに更新いたします。それでも、自然な成り行きで読者のお役に立ったり楽しんでいただけるなら、それが一番ええ。逆にそれで読者が離れてっても、自分で決めたやり方なんだで、それでええんです。

変換やタイピングを間違えても、構えずそのまま書き続ける

文章というのは、書き終えたら推敲したり誤字脱字がないか確認して修正するのが普通です。

私もこれまで、書き終えてから時間があればきちんと見直し、修正や訂正をしとりました。それが読み手に対する礼儀でもあると考えとりましたし、何しろ読みにくいのは嫌ですもんね。

だけど、今年はあまり気にしないことにしました。あえて、間違いや文法ミス、タイピングミスを生かしたり「味」にしたりしようと思います。意味不明な言葉になっても、よほどのことがない限り無修正にしようと思います。だって、喋るときだって修正できんがねぇ?

「読みにくい」と思われてもええです。嫌だったらサヨウナラしてくださればと思います。

ただし、例えば思い付きで書いたとしても、あまりに読みにくかったり、過激な内容や公序良俗に反する内容になったりすることだけは避けるべく、修正を加えることはあるかもしれません。それは最低限のマナーだと思うでよぉ。

というわけで、早速実行しようと覆います!↓

素人ブログらしい記事にする

なんか意味不明なことを書いてスミマセン。プロらしくしようと思っても、ブログというのは意味不明になるだけです。まさしく、意味後悔ていた・・・あ早速間違えた。そう、えーっと、何。

ちょっとごめんなさい。さ、意味が分からんくなったね。

さて、仕切り直しましょう。!

bログというのは、ウロさしくしようとしても、なんか頑張ってしまったり、逆に堅苦しくなった井して、読みづらくなってしまうこともしばしばあります。

そりゃ、きちんと重じょだてて、もとい、順序立てて、遂行もして、いや遂行、いや推敲もして、誤字脱字も修正して、読者の皆さまにありったけの情報をプレゼントするのが一番だとは・・・というかブログとしての本来のよく・・・じゃなkった役割だと思うんですね。

でもね、一方で、kちきちっとしたのではなくて、ラフなのもブログの在り方つぉいてアリだと思うんです。わた・・特に私はこれまで真面目にお固く書こうとしてきた人間。型破りじゃないですが、ここでいっちょうぐずしても面白いかな~なんて思うんですね。

芸能人とは違いますが、私も一人間であり個性を生かしたいと思っとります。だで、人間味が出るようにして、かっこよく、そして馬鹿みたいに書いていくことも楽しいんじゃないかねって思うようになったわけだ。

嫌だったら読まなくてええんですが、どうか楽しんでいただけたら幸いに思います。

まとめ

今年は思いっきり改革の年となりそうです。あ、このブログのね。

昔の記事とこれからのk時を読み比べたら、「うほ~全然違うじゃん!!」ってなるかもしれんけど、それはそれで面白くなりそうだでええと思います。

それと、このブログのことを賞賛してくれるんなら、どんどんシェアなりいいねなりしてちょーでゃーすか?お願いします。批判や悪口はやめてほしいけど、禁止するまでの権利はないで強く和言えません。でも・・・やめてくれると嬉しいなあ♪

と、早速へんでオカシな記事になってまいました。これからはこんなノリになります。でも、なるべく正確にきちんとタイピングできるように心がけては生きたいと思いますので、どうか皆さん、今年一年もよそりくお願い申し上げますm(__)m

  ・・・よそりく…www

 
スポンサーリンク

>> 全記事一覧はこちら <<

サブコンテンツ

クリックでD.C.