一年という時の流れが早すぎ!人生は Andante でいこう

人生はAndante

2017年も終わろうとしとりますね。

一年という長さは、長そうで短いものです。

今年一年、いったい私は何をやってきたか?と考えると、

・・・

・・・何やったんだろうw

私の日常なんて興味が無い人ばかりだで特に書きませんが、リスのような変顔だけは毎日欠かさずやってきましたw

まあ、気にしんでくださいね。

それにしても本当の本当に一年ってのは早い!テンポでいうと、どうだろう?Allgeroくらいでしょうか。

というわけで、今回は今年最後の記事として、うだうだとどうでもいいことを述べていこうと思います。ヒマな方はお付き合いくださいネ♪

人生は20歳で半分終わった説

急に思い出したんですが、人生って20歳で半分終わったっていう説を聞いたことがあります。

人生80年っていいますけど、いや、20歳ですでに半分ってことです。

・・・どういうことか分かりますかね?

80の半分は40ですが、この世に生まれて最初の20年は、40年分に相当するという意味です。逆に言うと、20歳より後の60年は、最初の20年と同等。

数字が3倍も違いますが、つまり最初の20年には、後の60年分と同じ価値がギュ~ッと凝縮されとるってことです。

さらに、最初の20年で感じ得る時間の長さは、後の60年と同じ。

・・・らしいですね。どっかで聞いた話ですが。

ということは、私は今四捨五入して30歳だで、一応30歳だと仮定すると、私の人生はとっくに後半に入っており、これまで感じてきた時間の長さよりも、これから死ぬまでに感じる時間の長さのほうが短いってことになる!

・・・なんか切ないね。実に切ないw

余計な入れ知恵をしてすみません。。。

でも、なんとなく納得したんですよね。現に、昔に比べると、一年という時間が早く感じるもん。いや、どんどん早くなっとるって。

音楽用語でいえば、人生には accelerando (略して accel.)がかかっとります。それはイタリア語ですが、英語のアクセルと同源です。

何をそうも死に急ぐんだねw

・・・まあ、何がそうさせとるのか分かりませんが、その  accel. に、何とかしてブレーキをかけたいものです。

子供の頃に比べると、色んな刺激がなくなってきとる。知恵もついてきて、「どうせこうなるだろう」って推測できてしまい、冒険心も減ってきた。

それがきっといけないんだろうね!

人生の指揮者は自分!テンポを変えて豊かに!

人生の指揮者は、紛れもなく自分。accel. がかかるんなら、それを阻止するようにタクトを振ればええってわけです。

自分という体をオーケストラに見立てて、

「おいこら、脳くん。そこはもっと落ちついて考えてくれ」
「こらこらアゴさん。もっとゆっくり噛んで食べなさい」
「おい足!お前くさいぞ」(これは冗談w)

という感じで、自分自身にタクトを振る。

そして、死に急ぐ己の体に、今度は ritardando(略して rit. )をかけ、テンポを Andante にまでゆるめる。

Andante っていうのは、行く・歩くを意味する andare という動詞から来ており、「歩く速さで」っていう意味があります。

気持ちをまず Andante にすれば、一つひとつの物事を、より味わいながら見ることができるようになります。そこには、これまで知り得なかった秘密があり、これが人生に刺激を与えます。

子供の頃を思い返してみると、たしかに Andante ・・・どころか、Agadio、いや、Lento、Largo くらいのおっそ~いテンポだったように思います。

だで、同じ5分であっても、今よりは長く感じました。神経もピーンとして、感度が高く、刺激的な毎日でしたね!

今は、頭が硬直する時間も多く、そういうときほど時の流れが早いものです。何も味わわず、ただただ時の流れがそこにあるにすぎないためでしょう(そんなつもりはなくても)。

人生、Largo ・・・とは言いませんが、せめて Andante くらいで進んでいきたいものですね。

それはのんびりするってことではなくて、まず気持ちに余裕を持った上で、まわりに興味を持ち、味わい、挑戦心や探求心を持つってことですね。

日本の社会は、クールすぎます。そしてテンポが速すぎ。

情報社会っていうのも影響しとるかもしれませんが、もっとテンポをゆるめんと、みんなストレスが溜まり、無味乾燥な人生になってまう気がするよ~!

今年の更新を振り返ってみよう

ここで、2017年の一年間のブログ更新履歴について振り返ってみたいと思います。

「興味ないよ~」って方はさよなら!
二度と来なくてええよーw

 (ウソ!また来てくださいね^^)

ってなわけで、とりあえず、2017年に更新した記事をご紹介しましょう。

  • 2017年のタラタラ手帖の目標やスタンスはこうだ!
  • 寒い!雪が降ってきた!とってもいっぱい!あらら
  • 受験シーズン!音大志望のみんな、かっこつけないで!
  • えらいことになった!音楽教室からの著作権料徴収について
  • やっとこさ 春を迎えて 気が抜ける
  • 童謡「かえるの合唱(かえるのうた)」各種音階に当てはめ!
  • 音楽レッスンにおける演奏って?~著作権料徴収の件~
  • 楽典やソルフェージュって地味だけど大切だと思うぜ!
  • 最近いただいたメッセージへの返信です!
  • <没個性化する日本人>評価されるために大人しく生きる
  • 音大はやめとけ!と言われた高校時代…そして今思うこと
  • 久しぶりに、何もすることがなく何もしたくない時間
  • 健康系サイトのように記事を大量削除しました
  • 結局、サーバーを移転!疲れた!寝る!
  • ひょ~!サーバー側の都合でサイトが真っ白になっとったw
  • 記事大量削除やサーバー移転の必要性の無さに気付くw
  • 声楽の上達を実感できんときに読んでちょーでゃーな
  • あ、実は、当ブログの常時SSL化を実施しました!
  • Googleが大規模の健康サイト検索アップデートをしたが!
  • ピアノの初心者は楽譜をどう選ぶべきか?おすすめは?
  • 愛知・名古屋のピアノ買取の相場は?おすすめの業者は?
  • 音楽関連の免許・資格、検定はこれだ!おすすめ10選
  • 合唱では口臭が気になるね!7つの対策を実行してみよう
  • 音楽大学出身者だからこそ取っておきたい資格7選!
  • 音楽大学卒業でも割とスムーズに保育士になるための方法
  • 友達の結婚式の余興等でピアノ演奏するための練習・コツ
  • ホワイトデーは、このサプライズプレゼント攻撃で感涙だ!
  • 定年退職後の趣味にはずばりピアノが一番!
  • 一年という時の流れが早すぎ!人生は Andante でいこう

気になる記事はありましたか?
こちらから閲覧できるで、探してみてくださいね♪

 ⇒ 2017年の記事

今回の記事を入れて29記事・・・う~む。

去年よりガクッと落ちましたが、それでも思ったよりは多いです。12月の更新が比較的多かったためでしょうね。

また、(上にもありますが)今年は、

  • これまでの記事などの大量削除
  • サーバーの移転
  • 常時SSL化

といった、割と大きなイベント(?)もあり、このブログは、私から思う存分いじられました!

あと、注目すべきは、2017年の当初の目標・スタンス。

1月6日に書いた「2017年のタラタラ手帖の目標やスタンスはこうだ!」では、

これからは自由気ままに更新いたします。それでも、自然な成り行きで読者のお役に立ったり楽しんでいただけるなら、それが一番ええ。逆にそれで読者が離れてっても、自分で決めたやり方なんだで、それでええんです。

という感じのことを、私は書きました。すでに Andante 作戦は始まっとったわけですw

そして、

あえて、間違いや文法ミス、タイピングミスを生かしたり「味」にしたりしようと思います。意味不明な言葉になっても、よほどのことがない限り無修正にしようと思います。だって、喋るときだって修正できんがねぇ?

「読みにくい」と思われてもええです。嫌だったらサヨウナラしてくださればと思います。

ただし、例えば思い付きで書いたとしても、あまりに読みにくかったり、過激な内容や公序良俗に反する内容になったりすることだけは避けるべく、修正を加えることはあるかもしれません。

という謎めいた意向を表明しましたw

しかし、ここだけの話、けっこう修正しながら書いてきました(^^;)

というのも、タイプミスしすぎて、ぐちゃぐちゃになりそうだったため。それと、やっぱり読み手のことを考えて書くのって、一ブロガーの使命だよなあって心を改めたためです。

方言も交えて書いたりしとりますが、あまりに砕けすぎても分かりづらくなってまうだけだで、2018年は、もう少し書き方を考えて書いてこうと思います!

さいごに

2017年は、こうして、しみじみと幕を降ろすことになりました。

めでたくない、めでたくない!

では、にんにん!!
良いお年を♪

 
スポンサーリンク

>> 全記事一覧はこちら <<

サブコンテンツ

クリックでD.C.