ブログで書くネタが無いことは絶対に無い

ネタ無し

ブログをこうやって書き続けとると、ある日ネタ切れになることがあります。最近更新頻度が落ちとるのは、ずばり面白ネタがなかなか思い付かんせいや、ほかにやりたいことがあるせいです。

でも、ネタが無いってことは絶対にありえないはずです。

いや、もっと厳密に言うのであれば、テーマにこだわることがなければ、ネタが無いってことは絶対にありえません。

テーマに沿うのであれば、それなりの話題が無ければブログは書けません。でもテーマさえ限定しなければ、毎日最低ひとつは何かしら書くことはあるはずです(書くのが苦手・得意という話は別)。

昨日と今日は、同じように見えても微妙に違います。そして明日も違うはずです。つまり、昨日と今日との違いをネタにしたり、今日あった新たな発見をネタにしたりして書けばええっちゅーことです。

「わざわざブログに書くほどでもないな」と思う人もおるかもしれませんが、ブログの内容の是非なんて、読み手が決めることです。読んだ側にとっては、あなたの日常的なネタの中に、何かしらのアドバイス・ヒントが隠れとるかもしれません♪

実は、この記事を書き始めるまで、私は「今日は特にネタが無いなあ」と考えとりました。いや、本当はあったんですが、当ブログの主旨やプライバシー的な都合を鑑みたところ、あまり書きたいとは思えん内容のネタでした。

なので、今日は(も?)ブログを書くのをやめようかと思ったんです。もしかしたら、頭をひねれば何か面白いネタが思い付いたかもしれん。だけど、ちょっと疲れとったため、頭をひねる気が起きませんでした。

でも、「最近更新頻度が落ちとるで、何か書かなきゃ読者が悲しむ!」と思い(本当はどうか知りませんよw)、この記事を書くことにしました。

・・・ほら、気付かれましたか?

ネタが無いといいつつも、このように記事になるわけです。つまり、「ネタが無い」ということ自体がネタになるわけです。まあ、当ブログのテーマにはそぐわないかもしれませんが、たまにはこういう記事もええですわな。

それから、もし書く気さえあれば、ネタなんてどこからでも拾ってこれます。

もちろん、誰かさんのブログやサイト等からコピペするのはブブブのブー!んなことしたら著作権違反でアウチです。文章表現を変えて同内容で書くのも、独創性の著作権侵害になるんだとか聞いたことあるで、それもブッブー!

じゃあどうするか。

気になるブログの記事の内容を参照したり一部分を引用したりして、自分なりの意見や感想を述べるのはOKのはずです(ただし引用部分や参照先を明らかにする必要がある。この手のお話は複雑だで、別途お調べください)。

でも、著作権のことを気にするのがメンドーだという場合。『Yahoo!知恵袋』とか『教えて!goo』などの質問サイトの興味深いQ&Aを参照し、あなたの記事にリンクを張って紹介し、独自の意見を述べるっていう方法はどうでしょう?

あなたのブログのテーマに沿ったQ&A、検索してみるとあるかもしれません。あんまり特殊な内容だと無いかもしれませんが、ネタに困り果てるようなことはあまり無いと思います。ブログテーマにそぐわなくとも、番外編として書くこともできるのではないでしょうか。

まあ、それでもメンドーなときは、私みたいに更新頻度が落ちますがね(笑)

では、今回はここまで。にんにん!!

 
スポンサーリンク

>> 全記事一覧はこちら <<

サブコンテンツ

クリックでD.C.