「声楽・発声・声」の記事一覧(2 / 12ページ)

声楽出張レッスンの長所短所と、受講可能な教室のご紹介

どうも~! 気付けば、今年も残り4ヶ月半。あっという間に月日は流れていきますね!ついこのあいだ新年になったばかりのような気がしますが・・・。タイムトラベルでもしたかね私?(^^;) さて今日は、声楽の出張レッスンを受けら・・・

リパブリック讃歌(ともだち讃歌)とスキーの歌の出だしが…

どうも!タラッタです。 今回は、たま~にやってくる、空耳に関する記事です♪ これまでの空耳記事は、 「出だしがそっくり!!神の御子・恋とはどんなもの・恩徳讃」 「「風になる」と「明日への扉」のサビがそっくりなのはなぜ?」・・・

つまらない歌と、つまらなくない歌

どうも!タラッタです。 あなたにとって、つまらない歌って何ですか?逆に、つまらなくない歌って何ですか? つまらない歌を聴かされたときのストレスって、半端ないですよね。生の演奏会とか聴きに行っても、たま~につまらないときが・・・

唱歌や童謡のレッスンを受けられる声楽教室(愛知編)

どうも~! いつも理屈っぽい(いや屁理屈?w)な記事ばかり書いとるんで、今日はまともなことを書こうかと思います。題して、唱歌や童謡のレッスンを受けられる声楽教室!(愛知編)です。 ここでは、サイトに「唱歌や童謡を取り扱っ・・・

仕事としての歌=ビジネス!自己顕示欲は好ましからず

どうも!タラッタです。 ずっと前に、「心打つ演奏に自己顕示欲は必要ない」という記事(2013/9/4)や「趣味としての音楽と、仕事としての音楽」という記事(2014/2/7)を書きましたが、今回もそれらに近いお話です。 ・・・

腸内環境は声に影響を及ぼしているかもしれない!という話

どうも!タラッタです。 昨日は大腸内視鏡検査でした。うん、やっぱり大変。何がって、前日の検査食、夜の下剤、当日の絶食とさらに強い下剤が!ファイバー突っ込むこと自体は、軽い麻酔打たれて割と楽なんやけどね^^ てなわけで、腸・・・

声楽でのビブラートのかけ方や練習方法とは?

どうも!タラッタです。 これまで声楽について色々なお話をしてきましたが、初心者が疑問に思う「ビブラートのかけ方や練習方法」についてきちんとお伝えしたことがありませんでしたね。 そこで今回は、ビブラートについてのお話です。・・・

劇団四季『オペラ座の怪人』を観た!マザー・テレサを彷彿と

どうも!タラッタです。今回も、前回の「第64回金城学院メサイア演奏会の鑑賞記録」に続き、公演を観たよーという日記です。 昨日(2015年11月23日)は、新名古屋ミュージカル劇場まで、劇団四季の『オペラ座の怪人』(英:T・・・

第64回金城学院メサイア演奏会の鑑賞記録

どうも!タラッタです。 当ブログも、2度引越してここに来てから、まもなく一年が経とうとしています。早いなあ!こうやって更新していると飽きることもあり、たまにやけになって「水の泡にしてしまえ」なんて思い付くこともありますが・・・

子供が喜びそうな唱歌・童謡とは!?

どうも、タラッタです! とある年配の朗読家とお話ししていたときに、唱歌や童謡のことについて話題に上りました。そのとき、彼女が「最近の子供は唱歌や童謡を全然知らない。その親でさえも知らないんですよ」とおっしゃいました。 私・・・

サブコンテンツ

クリックでD.C.