即効で声が良くなる!?朝におすすめな食べ物(料理)とは?

声が良くなる食べ物

どうも!タラッタです。

新年 度 あけましておめでとうございます!

・・・って、あんまり言わないですよね(^^;)

さて今回は、

  • どんなトレーニングをしても声が全然良くならない!
  • 声を魅力的にする即効性のある方法って?

とお考えの方に、おすすめな朝ごはんお伝えしたいと思います。

きっと、誰も知らないことです。
ネットでくまなく検索をかけても、きっと出てこないと思います。

なぜなら、私が編み出した方法ですからね!

こんな朝ごはんをつくりましょう!

朝はこんな食べ物・・・というか料理がおすすめです。

まず準備するものは、一人当たり、

  • りんご 0.5個
  • レモン 1スライス
  • しょうゆ 小さじ1
  • 大葉(青じそ) 1枚
  • ニンニク 1片
  • 納豆 1パック
  • 米 0.5 ~1合
  • パンの耳 1枠
  • ブラックコーヒー 180~200 cc

・・・ちょっとごちゃごちゃしていますが、必ずこれを守ってください。
また、りんごやレモン、大葉などは、きれいな状態で使ってくださいね。

STEP1 ご飯を炊いて、ニンニクをすりおろしておく

ご飯はあらかじめ炊いておきましょう。
準備した米をまるまる全部使います。

炊き方はお好みで構いません♪

ニンニクも、後で使うのですりおろしておきましょう。

STEP2 りんごとレモンを茹でる

「え!?」って思うかもしれませんが、りんごとレモンを茹でます。
信じられない光景が目に入りますが、我慢してくださいね。

茹で方は適当で構いませんが、お湯をしっかり張って、色がくすむまで十分に茹でると良いでしょう。

茹でながら、しょうゆ小さじ1を入れます。
あと、(準備するものの中に書きませんでしたが)砂糖をまぶして茹でるとなお GOOD!

STEP3 茹でたものにパンの耳を加えてミキサーにかける

りんごとレモンを茹で終わったら、パンの耳を加えてミキサーにかけてぐちゃぐちゃにします。

得体の知れないものになりますが、気にしないようにしましょう!

STEP4 できたものとニンニク・納豆をご飯にぶっかける

ミキサーにかけたものを、炊き終わった熱々のご飯にぶっかけます。

そして、そこにすりおろしたニンニクと納豆もぶっかけます。

STEP5 混ぜて、最後に大葉を添えて完成!

ビビンバのように、ご飯とぶっかけたものを混ぜます。

納豆のネバネバが「これでもか!」というくらいネバネバになるまで混ぜます。
りんごとレモンも、原型をとどめないくらいまで・・・。

十分に混ぜ合わせたら、最後に大葉を添えましょう。

大葉は、今回の料理の香りを上品に引き立ててくれるものです。
無くても構いませんが、あったほうが見た目も綺麗だからおすすめ♪

STEP6 飲み物は必ずブラックコーヒーで

飲み物は、お茶でもジュースでもなく、ブラックコーヒーでいきましょう。
ブラックコーヒーは、今回の料理と非常に相性が良く、声のためにけっこう重要

ホット or アイスはお好みで構いません。
また、どんなコーヒー豆かも自由ですが、なるべくインスタントコーヒーではないほうが良いです。

以上で、完了です。
あとはごゆっくりお召し上がりください^^

味が足りなければ、醤油や胡椒など、お好きな調味料をトッピングしていただいても構いません。
生卵とかも、あると面白いかもしれませんね♪

食後、声の変化に気付くかも!?

個人差はありますが、これで声が即効で良くなると思います。

高い声で歌いやすくなり、スーッと声が伸びるようになります。
低いほうにも音域が広がりやすく、しっかりと地に着いた声になります。

医学的にどうか・・・まではよく分かりませんが、私が色々実験した結果、以上の方法が一番でした♪

味は、とにかくクセがありますが、我慢してください!

 

・・・え?なんだか信じられないですって??

 

・・・ウフフ、そうですか~。
摩訶不思議な料理ですもんね、そう思うのは無理もないと思います。

 

そもそもですね、この記事を書いた日付を見てみてくださいな。
そうすれば答えが分かりますので・・・!

 

・・・・・

 

見ました?

 

そう、4/1 ですね!

エイプリルフールです!!

 

ってなわけで、今回の話は DE・TA・RA・ME ^^

でもま、つくってみる気になった人は、ぜひつくって味わってみてください。
YouTuber の皆さんも、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

おすすめはしません♪

 
スポンサーリンク

>> 全記事一覧はこちら <<

サブコンテンツ

クリックでD.C.