カラオケで高得点を取る方法って やはり歌唱力?大きな声?高い声?

どうも!タラッタです。

今日はカラオケのお話です!

さて、カラオケで高得点を取る方法って、一体何でしょうね?

私は月に1回行くか行かないかくらいのペースでカラオケに行きますが、いつも採点機能はOFFにしているので、あまり気にしたことがありませんでした。

でも、たまに友人との間で話題に上がることがあって、高得点を取る人ってどんな人なんだろうね~って話したりもしたことがあります。

随分前になりますが、ちょっと実験をしたことがあります。

家族でカラオケに行ったときに、いったいどのように歌ったら高得点が出るのかやってみました。
そのときの機種は覚えていないですが、高得点は割と簡単に取れました。

先に結論から言うと、とにかく大きな声を出せばOKってことです!

音程を外しても、大きな声を出せば点数に繋がることを発見しました。どうりで、音痴な人でも堂々と歌う人は点数が高いわけだ・・・笑

で、いくら音程を正確に、そして心を込めて歌っても、点数は良くならないんですよ。

ロボットっていい加減なもんですよね。素敵な歌かそうでないかという判断すらできないようです。ロボットにとっては、大きな声こそが価値のある歌ということなのです。

いや、逆か?価値がありすぎる歌は点数化できないから、仕方なく低い点になってしまうのでしょうか?笑 ・・・まあ考えてもキリがありませんね。

もしこれからカラオケで高得点を取りたいのであれば、大きな声を出しましょう!

とは言っても、マイクがアナタの声を拾わないことにはどうしようもありません。
マイクにしっかり声を拾ってもらうには、声の矛先をマイクに集中させる必要があります。

私なんか声楽的な発声をするもんだから、逆にマイクにうまく音が入らないことが多々あります。まあ、何度かカラオケに通っているうちにコツを掴んできましたが、けっこうな意識が必要だなって思いました。

マイクにきっちり声を拾われるのであれば、もしかしら大きな声は必要ないのかもしれませんが、それは難しいので、やはり大きな声のほうが有利です。また、高い声のほうがマイクに入りやすい気もします。

それと、さらなる高得点(つまり満点レベル)を狙うなら、歌唱力やビブラートも必要になってくると思います。
ボットがどのような基準で採点を施しているのか分かりませんが、経験上そんな気がします。

歌唱力をUPするのはけっこう難しいことですが、歌うのが苦手な人だってその気になればなんとかなると思いますよ。
⇒ マジックボイスで音痴を克服しよう!

でもでも!

カラオケで高得点が取れたからといって、人に感動を与える歌とは限らないので、そこんとこは誤解しないようにしましょう!
素敵な歌は、やっぱりしっかりと磨かれ、かつ心のある歌声でない限り歌えっこないと思います。

点数を競い合っても、所詮それはお遊びですね。まあ、カラオケに対してガチな論理を展開しても仕方がないですが・・・(^^;)

・・・てな感じで、今日はカラオケのお話でした!!

う~ん、カラオケは本当楽しいですわ。私はよくマイクなしで歌います。スッキリするので、皆さんもぜひやってみてくださいね♪

 
スポンサーリンク

>> 全記事一覧はこちら <<

サブコンテンツ

クリックでD.C.