インプロビゼーション

おはようございます!タラッタです。

今日も暑いですが、
晴れ晴れとしてスッキリしています(^^)

さて昨夜、
演技のレッスンがありました。内容は、インプロビゼーション(即興)!!

いや~楽しかった☆

1グループ2~3人の2グループに分かれて、
お題も制限時間も舞台設定もキャラ設定もな~んにもなしで、いきなり演じるんですが、つまらないと先生に打ち切られる…そんな感じです。

やっぱ最初は皆さん、普段の常識的な思考で凝り固まっていましたが、
先生に「自由に」「相手の台詞に乗っていくの」とアドバイスをいただいてから、
皆さん一肌抜いたようにオープンになりました!!♪

プラスチックを食べる宇宙人(見た目人間)だったり、アイスクリーム星人だったり、村のおばさんに騙されて熊に襲われるカメラマンだったり、質屋に現れた強盗犯が 実は2日前に買い取った等身大の人形(ちなみに金でできている)だったり… 笑

ほかにも説明しがたいのがありましたに(^_-)-☆

全部即興。
日常(学生だったり会社員だったり学校の先生だったり主婦だったり)の自分から解放されて、“ありのまま”の自分を空間に置き、そこではじめて演じるのが大切なんです。

ん~、皆さん はっちゃけれたし、他のグループのを観ても楽しかった音符会話のキャッチボールも割とうまくいきました。
でも、自分自身の課題。それは、発声、滑舌、アクセントとイントネーション、客への見せ方…など。

やはり基礎ですね!b
ここが磨かれてないと見苦しい聴き苦しいものになってしまいます。
頑張らなきゃな!汗

今日は声楽のレッスンが夕方からあります。昨夜のインプロと何かしらリンクさせられたらいいなあと思います!

 
スポンサーリンク

>> 全記事一覧はこちら <<

サブコンテンツ

クリックでD.C.