食べるも眠るも仕事のうち!

どうも、タラッタです!

残暑のせいか、
「秋バテ」という言葉を耳にしますが、
実はこれこそが本当の「夏バテ」だとか・・・。
(中学時代の理科教師が言ってました。)

暑い夏真っ盛りのとき、
冷たいものばかり飲んでいたり、
食事(栄養)をまともに摂らないと、
今この時期にバテやすくなるそうです。

さて、タイトルについてですが、
なんともまあ、
なまかわ(※)なタイトルだこと 笑

  ※ 怠け者のこと

現代日本のストレス社会を見ると、
食べたり眠ったりするのが仕事だったら、
とても幸せなことに思えますよね。

でも、大切なことだと思うのです!
食べたり眠ったりというのは。

特に、
私のように声楽をやっている者にとっては、
食べることと眠ることは重要です。

なぜかというと、
歌うという作業(運動)には、
全身のパワーと筋力を要します。
口先だけでピヨピヨ歌うわけではありません。

パワーや筋力は、
バランスのよい食事から生まれます。

「腹が減っては戦ができぬ」
という文句がありますが、
まさにその通りです。

また、
疲労回復や脳内情報整理のためには、
睡眠は絶対欠かせません。

疲労が残っていたりすると、
これまたパフォーマンスに影響します。

中には、
「あまり眠らなくても平気」
という声楽家もいますが、
少数派でしょう。

声楽に限らず、
俳優やスポーツ選手なども、
食事と睡眠は非常に気にしているはずです。

パフォーマンスや脳の回転を上げるには、
食事や睡眠は欠かせません。

食べるも眠るも仕事!
というくらいの意識でいたほうが
いいのではないでしょうか?

まあですね、
現実はなかなか厳しいかもしれませんが、
意識だけでも・・・。

一方、
普段からグ~タラしている人は
この限りではありませんので、
鵜呑みにしないようお願いいたします♪

 
スポンサーリンク

>> 全記事一覧はこちら <<

サブコンテンツ

クリックでD.C.