楽しくなる音楽を作ってみたのですが・・・

どうも!タラッタです。

私は声楽畑出身のため作曲に関しては全くのド素人です。なのにたまに無茶なことをしたくなるときがありまして、一曲新たに作ってしまいました。

作曲の理論とか、そういう細かい話は詳しくは分かりません。また、インスピレーションを頼りに直感的に作曲したので、「これは聴けたもんじゃねーよ!」と思う人もいるかもしれません。

でも、思いを込めて作りました。え、何の思いかって?・・・これを聴いた人が楽しい気持ちになったらいいな~という思いです(*^^*)

「ワライジワ」

作品名(楽曲名)は「ワライジワ」です。

試聴コーナー

先に説明をしてもあれなので、まずは一通りお聴きください!

いかがでしたか?「楽しい音楽だ」と感じていただけたのでしたら、私としては非常に嬉しいです。もちろん感じ方は人それぞれなので、「変な曲~」「つまんねー」などといった感想も全然アリだと思います。

曲名の由来

「ワライジワ」とは、ご存知のとおり、笑ったときにできるシワのことです。若い方にはあまり縁がないものかと思いますが、ここでは悪い意味ではなく、幸福をもたらすものとして捉えています。

聴いた人が、シワでクシャってなるくらい顔がほころび、幸せで明るい気持ちになってほしい!そんな願いです。

カタカナで書いたのは、なんとなくシャレてるかな~と思い・・・(^^)

特徴や聴きどころ

ジャズっぽい感じやゲーム音楽っぽい感じがする音楽です。ただもう一度言いますと、私は声楽畑(つまりクラシック)の出身なので、ジャズ理論などは存じ上げません。「こんな感じかな~」という勝手なイメージだけで作っています。

大まかに分けると、全部で3つに分かれます。段々と楽器が増えて規模が拡大し、最後は堂々と締めくくります。奏者同士がアイコンタクトをとりながら、ノリノリになって場を盛り上げていき、しまいにはフィーバーしてしまうような感じです。

ですから、最初から最後までをノンストップで通して聴くことで、はじめて楽しく聴けるのではないか?と思います。是非、ライブスタジオでの生演奏を想像しながらお聴きください!

奏者の顔にも、笑いジワが豪快に現れています。それはもちろん、愉快で楽しいシワです。

無料ダウンロード

事情により終了しました。

最後に

以上、楽しくなる音楽として、私の作曲した「ワライジワ」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

なかなか変なタイトルかと思いますが、楽しんでいただけると信じております。気分がすぐれないとき、スカッとしたいとき、テンションを上げたいときなどに、是非ごゆっくりお聴きくださいればと思います。

あと、よろしければContactフォームより感想等お寄せください。シェアなども大歓迎!

 
スポンサーリンク

>> 全記事一覧はこちら <<

サブコンテンツ

クリックでD.C.