高額だけど、すごい(?)スピーカーYU-ONをご存知ですか?

どうも、タラッタです!

最近、クリスマスが近づいてきたからか、あちらこちらで聖なる音楽や楽しい音楽が流れていますね!わが家でも、宗教的な声楽曲を流しながら晩ご飯を食べたりと、寛いでます♪

このあいだ、グレゴリオ聖歌をコンサートホールで生で聴いたのですが、やっぱりすごい神聖な感じで、フワ~っと音が降りかかってきました。

コンサートホールなのにもかかわらず、私には見えました。ステンドグラスとかマリア像が!・・・まあ簡単に言えば、つまり聖堂にいるような感覚になったんですね。

以前、生のクラシック音楽なんて、
「CDさえ聴けば自宅でふんぞり返りながらでも堪能できる」
みたいなことをこの場で書いたことがありますが、うん、改めて考えさせられますね。

グレゴリオのCDを、いざわが家のショボイプレーヤーで聴いても、やっぱり所詮はBGMなんです。

わが家の食卓の格が上がるのは間違いないのですが、やっぱり教会のような聖なる空間にはなりえません。「あ、いい音楽が流れてますね」的な感じで終わりです 笑

家族とも話していたのですが、「やっぱり生には勝るものがないね」というわけです。

生の音楽って、音や声だけじゃなくて、波動とか魂のようなものを身をもって感じるわけです。

音楽の「学習」をしたいだけでなら、たぶんCDとかyoutubeとか聴いておけば良いと思いますが、「堪能する」となると、やはり生は格別。

ケチな話、高いお金を払って聴くだけの価値があります。

ここで、タイトルの件なんですが、
どうやら自宅でも生の音楽のような醍醐味を味わえるであろう すごいスピーカーがあるみたいで、ちょっと紹介したいなあと思います。

先に言っておくと、高額すぎて買えない!笑
本音を言えば欲しいんです!欲しいんだけども、高すぎて買えないんです。

こちらのスピーカーです。


ヒーリングスピーカーっていったり波動スピーカーっていったり生音スピーカーっていったりするそうですが、名前はYU-ON。型番(?)はPR-018です。

このスピーカーが、高額ですが今一番欲しいスピーカーです。

公式サイトに書いてある、使用者たちの声とか読んでいると羨ましくなってくるんです 笑

チェロ奏者の渡部さんって方は、コンサートに来る客が減る・・・みたいなことをおっしゃっています 笑

おい、マジかよ!って思いますけど、
これが本当だとしたら、とんでもないくらい素晴らしい音なんだなあって思います。

試験的に耳にしたことはないので実際の音は分かりませんが、価格も相当するので、本当にクリアで自然な生のような音が出てくるのかな~って思うと、欲しくなりますね。

でも、ちょっとひとつだけ疑問に思う点もあって、
例えばyoutubeから音楽を拾ってYU-ONで流した場合、もし元の音質が悪かったらどうなるのかな~?ってことです。

私の予想では、元々汚い音がクリア化されて流れ出ることはあり得ないと考えています。

要は、音源の音そのまんまの状態で音を出すのがYU-ONの特徴ではないか?ということ。つまり、スピーカー特有の変な雑音が無いということではなか?と。

だから、たしかに群を抜いて素晴らしいスピーカーかとは思いますが、元々の音源の音質に関しては目を瞑るしかなさそうですね。もちろん音源をクリアなものにすれば、YU-ONの良さは倍増するんではないか?とは思います♪

実際に聴いたわけではなくてあくまで想像上の話ですが、
もしYU-ONが元々の音を自動でクリアな音に変換したとするなら、それは想像を上回るほどの魔法のようなスピーカーかと思います。

・・・まあ、そんな超理想なものなんてありゃしないというのが私の持論ですが 笑

というわけで、色々グダグダと書いてしまいましたが、
もし興味があればYU-ONの公式サイトを読んでみてください♪

小さいながらにして最大限の力を発揮してくれそうなすごいスピーカーだと思います。なので、もし生音を自宅でも聴きたい!という音楽通(かつ裕福)な方は、買ってみても面白いかもしれませんね。

もう半額くらいなら私もお金をちょちょっと貯めて買うと思うのですが、う~ん、ちょっと厳しいかなあ、私の財政的には(^^;)

では、もう12月ですね!
今年はまだ暖かいほうですが、これから寒くなると思うので、お体に気を付けてお過ごしくださいませ♪

YU-ONの公式サイトはこちらです


 
スポンサーリンク

>> 全記事一覧はこちら <<

サブコンテンツ

クリックでD.C.